【東日本大震災】 わたしたちが今できること(支援活動の見える化) - トピック返信
新着返信
返信がありません
QRコード
5/24埼玉県GIS普及推進研究会 講演会「東日本大震災対応事例に学ぶ」
2012年05月09日 11:39
埼玉県GIS普及推進研究会講演会
「東日本大震災対応事例に学ぶ」

 3.11東日本大震災から1年が過ぎましたが、余震あるいは誘発地震が未だに続いている状況で、関東大震災の発生リスクが高まっているといわれています。
 このような状況を考慮し、今回の講演では、震災対応にGISを活用した事例を新潟市、浦安市の方から報告してもらい、今後の対応の参考としていただくつもりです。奮ってご参加ください。

なお、本講演会は埼玉県GIS普及推進研究会の自治体会員・企業会員の会員向けに企画されたものですが、会員以外でも空席があれば無料参加できます。(満席になり次第締め切り)

【事前申込制】
<講演会(無料)>(14:30~17:00)
・会長(後藤真太郎)挨拶
・講演1『震災対応に用いられた全住民位置情報及びレーザー測量を活用した土地利用について ~相馬市への支援活動より~』
 新潟市 都市政策部 GISセンター 長谷川 普一氏
休憩 
・講演2『東日本大震災でのGISの活用と課題』
 浦安市 市長公室 企画政策課 行政経営室長 醍醐恵二氏
・質疑応答

場 所:大宮ソニックシティビル 602号室
さいたま市大宮区桜木町1‐7‐5
    http://www.sonic-city.or.jp/modules/access/

主催:埼玉県GIS普及推進研究会

懇親会(参加費3,000円) (17:30~19:30)

<参加申し込み要領:メールにて申し込みください>
(締め切り:2012年5月18日、満席になり次第締め切ります)

メールタイトル:埼玉県GIS普及推進研究会 講演会(2012年5月24日) 参加申し込み

本文に以下の事項を記入の上、メールにて申し込みください。

氏名:                  
所属:
住所:
mail:
講演会:出欠を明記してください
懇親会:出欠を明記してください

<申し込み先>
事務局Mail: sochiai@d08.itscom.net

書き込みツリー表示