介護の輪 - トピック返信
Re: 介護の想い
【返信元】 介護の想い
2016年01月16日 23:13
いつかいく道・・・トイレにて


「〇〇さん ちょっと お手伝いさせてね^^」と 言いながら 尿失禁の確認を させていただく。

認知症が進んだとしても・・・その時 その時は 誰だって!傷つく心を持っている・・・トイレの問題は 一番 デリケート・・・
もし!自分自身に その時が来たらと 思いながら 介助させていただきたいといつも 思う・・・

尿失禁に 気がついていないお年寄りは 尿取りパットを 交換しなくてはいけない現実に・・・うなだれる・・・

「情けない・情けない」と・・・
口八丁手八丁!気丈だったひとほど・・・
...
私は その時!その時・・・本能のままに わきでる言葉で 落ち込む お年寄りを 前向きにさせる^^

「尿失禁なんて どうってことないよ^^」って 思ってもらえるように(o^∀^o)

笑顔になった ある、お年寄りは・・・
「私は!お姉ちゃんに 惚れたよ!いいかい!女が 女に惚れても!」

この言葉は、3年前に利用者さんから言われました。その時に、書いたブログです。

介護の仕事には、喜びもいっぱいです\(^o^)/

書き込みツリー表示
介護の想い - 16/01/10 19:46 (としちゃん)