介護の輪 - トピック返信
 「て」^^
【返信元】 介護の想い
2016年01月24日 23:47
    「て」^^

小さな手は、あなたの指をギュッと握った。

「あなたをはなさないよ!だって、わたしは ずぅ~とずぅ~と昔から、あなたの子どもになることが約束されていたんだよ!やっと逢えたね」

あなたと、わたしの!「て」の物語が始まったのです。

わたしが泣くとき・・・手を握ってくれましたね。
わたしが不安なとき・・・手を握ってくれましたね。
わたしが笑うとき・・・手を握っていてくましたね。

ことばが、わからなくても!
おはなしが、できなくても!
あなたの手の温もりが、わたしを笑顔にしてくれました^^

あなたと手を繋いで・・・お散歩・お買い物
お歌を歌いながら♪大きく手を振りながら歩いたね。

わたしが、迷子になったとき!泣きそうな顔をして、探してくれた・・・柔らかな手で、わたしをギュッと抱き締めてくれました。

はじめての「ゆびきりげんまん」は、あなたでした。

それから、何度「ゆびきりげんまん」をしたかな^^

あなたのその手で・・・わたしをつつんでくれた。
あなたのその手で・・・わたしの背中をおしてくれた。
あなたのその手で・・・わたしの肩を叩いてくれた。

あなたの手はなにも言わなくても・・・わたしと喜び^^わたしと悲しみ。。。
あなたの手はなにも言わなくても・・・勇気をくれました。
あなたの手はなにも言わなくても・・・こころを穏やかにしてくれました。

何度、繰り返されたでしょう・・・

あれから・・・

あなたの指しか、握れなかったわたしの手は!
いつの間にか、あなたよりも大きくなっていました。

あなたの手は、いつの間にかしわしわになっていました。

これからは、わたしがあなたの手を包みます。
あなたのこころが、穏やかでいられるようにと願いを込めて。

書き込みツリー表示
介護の想い - 16/01/10 19:46 (としちゃん)