荒川の水切り遊び - トピック返信
43. 水切り遊びの楽しさについて
【返信元】 1. 水切り遊びのまとめ
2017年12月21日 08:47
水切りにはいくつもの楽しさがあります。その一つは、離れた地点に影響を与えることです。つまり、リモートコントロールの楽しさです。それは自己の拡大も意味します。手から離れた石が、思うような奇蹟を描いて跳ねてゆく時、自らが切っ掛けとなり、自然に及ぼした結果は、自然との調和であり、自己の拡大でもあるわけです。小さな子どもと水切りで遊んでいるとそれを感じることがあります。
水切りがうまくできた時の喜びは格別です。これは、新しい気付きを得ることの楽しさでもあります。それは、水切りを科学することの楽しさだと思います。
水切りの競争も楽しいですが、水切りは他のスポーツとは違い、自然に依存していて、偶然性が強く、勝利の喜びは、他のスポーツとは少し違うように思います。水切り遊びは、競争の道具としては適さない面もあると感じています。
石との出会いが水切りの特徴です。今の自分に最適な石を知り、それを投げることで奇蹟は生まれます。そこには様々な工夫があり、それぞれの水切りに個性が生まれます。
今、水切り遊びは最も発展しています。水切り大会も増えました。奇跡的な水切りには素朴な驚きがあります。科学的な興味も尽きません。遂には石を作ることになります。やがて、石を投げる装置も工夫されます。これは今の時代には自然な流れかも知れません。しかし、水切り独特の楽しさを忘れないようにしたいと思います。特に、私がこだわるのは自分に適した石との出会いです。それを見つけ、完璧な条件で投げることで奇蹟は起こります。技術が向上すると最適な石も変ります。これは水切り遊び独特の面白いところだと思います。
水切り遊びはネイチャーゲームです。体験する自然科学です。自然と自分との調和を探し、それを楽しむ遊びです。石、水面、空気、そして人、全てが調和した美しい波紋の軌跡は、素朴な遊びだからこそ、調和だからこそ、見る人が共感し合うことができるのです。水切り遊びは、世代を超えたコミニュケーションツールとして、とても優れていると思います。

書き込みツリー表示
1. 水切り遊びのまとめ - 14/07/27 12:10 (おじちゃん) 映画