荒川の水切り遊び - トピック返信
44. つながりのなかった遊び
【返信元】 1. 水切り遊びのまとめ
2018年03月17日 13:26
最も古い遊びの一つだろうと思われる水切り遊びですが、私が水切り遊びについて調べ始めた頃は、不思議なほど情報がありませんでした。
ネット上にも、キャンプで水切りをして楽しかった。というようなことだけで、水切りのコツや、その現象の科学的考察などは、ほんの僅かでした。当時から思うと今はとても多くなりました。バブル経済後の価値観の変化や、動画機器の一般化も大きかったと思います。
テレビ番組では、石を作ったり、石の発射装置まで作りました。これらの番組は、視聴者の好奇心を刺激するようで、視聴率も良く、好評だったようです。数少なかった水切り名人も増えてきました。水切り大会も世界中で行われるようになり、大会等で知り合った人とは、一緒に水切りを楽しみ、親睦を深め、経験知を伝え合い、水切りに対する理解も表現も深まっています。水切り遊びの横の繋がりは、海外にも及んでいます。私が本気で、水切りを初めたのは55歳と遅く、自分が水切り名人になるということは考えられませんでした、肩の強い若者を見つけ、指導するために水切りを研究し初めたのです。そして私は、水切りの意味付けを中心に考えてきました。その目的の半分は達成できたような気がします。私にできなかったことは、若い人たちが達成してくれるでしょう。こうした水切りの繋がりができたのは、私が知る限り初めてだと思います。彼らの水切りに対する情熱も深く、水切りをさらに面白いものにしてくれると信じます。
その情熱が何代も続くことによって、水切り遊びは、しっかりした文化になってゆくのだと思います。若い彼らもそれを充分にわかっています。私のできることは少なくなりましたが、水切り遊びは奥が深く面白いものだということや、水切り遊びの価値については、今後も機会があれば発言してゆきたいと思います。

書き込みツリー表示
1. 水切り遊びのまとめ - 14/07/27 12:10 (おじちゃん) 映画