荒川の水切り遊びの「意味のない遊び」
「意味のない遊び」の書込一覧です。
意味のない遊び
【閲覧数】7,972
2008年05月11日 22:52
水切り遊びは上手でも利益はありません。
ヘタでも問題ありません。
意味のない遊びだからこそ、誰とでも
仲良く遊べます。
素朴だからこそ、共感があります。
下のスライドショーをご覧下さい。

書き込み数は40件です。 [ 1 2 ]
[ 日付順 ] [ 投稿者順 ]
人ならではの遊び
【返信元】 Re: 今年も楽しませていただきます
2013年05月30日 15:46
水切り遊びは、水辺の暇つぶしというイメージがあるように思います。
また、国によっては役に立たないことの象徴に使われることもあるようです。
ところが、フランスでは、水切りは哲学用語にもなっているそうです。
間接的影響とか波及いう意味に使うのだそうです。さすが、おフランスざんす。
遊びの中でも、水切り遊びは特殊だと感じます。昔から少しも変化しないまま
現代でも自然発生的に行われます。幼児から、大人までを魅了する何かがある
ようです。その一つは自己の拡大です。自分の投げた石が離れた地点に変化を
生じさせる快感です。どうしたらそれがうまくできるか、工夫し、観察し、
さらに大きな変化を期待する。それなりに複雑なことを理解しようとする
観察眼や好奇心。それなりの知能を持つ、人間ならではの遊びかも知れません。
Re: 今年も楽しませていただきます
【返信元】 今年も楽しませていただきます
2013年01月12日 17:38
虹さんこんにちは、今日も静かな日でした。
私はバイクで荒川大橋を渡りました。
つめたい空気を切って星渓園に行きました。
今日はそこで笑蔵さんの落語を聞けるはずでしたが
事情があって遅れてしまいました。
橋の下は、風のない水面。水切り日和でした。
でも、殿がデイから帰る時間には家に居なければ
なりません。今は介護優先です。
今年も楽しませていただきます
【返信元】 ひとり遊び
2013年01月12日 09:56
おそくなりました。やっときました。
元旦はあたたかかったですね。
私も自転車で三ヶ尻の八幡さま、幸安寺・徳蔵寺とまわりました。(ごめんなさい神仏習合です)
意味のないところに意味がある。それが自然ですね。
森羅万象。
冷たい水でお酒を仕込むひとにも、桜の幹の奥にも、新しい命が兆す前触れ。
大寒に向かいますが、どうぞ殿と共にお元気で冬を乗りこえてください。
ひとり遊び
【返信元】 おはようございます
2013年01月04日 18:22
あちらこちらで悲しい事や辛い事が起こります。
おじちゃんは元旦から荒川で石を投げました。
風がなく良い日です。川原を一人歩き、良い石を拾います。
それを投げて遊びます。
そんな事を楽しめるのはとてもラッキーだと思いました。
うひょひょ
おはようございます
【返信元】 Re: 意味のない遊び
2012年05月07日 08:39
よその子の成長はとても早く感じます。子どもが大人になったのを
たくさん見ました。それだけ自分が年月を重ねたことを思います。
さぞかし。一緒の釣りは楽しいでしょうね。
ダウトも次回に向かって動き出したようですね。
舞台のお母さんの頑張りは、二人のお子さんに何を伝えるでしょうか。
ありがとうございます
【返信元】 Re: 意味のない遊び
2012年05月07日 08:01
オリーブがいなくなったのですね。残念ですが、悲しいことも多いです。
でも、森の暮らしさんは大切な仕事もしています。素敵です。
私も貴重な日々をオリーブのように無邪気に過ごしたいと思います。
今年も新川ワンデイキャンプのポスターができました。
Re: 意味のない遊び
【返信元】 意味のない遊び
2012年05月07日 00:41
おじちゃん御無沙汰しています。
素敵な映像につい時を忘れ、見入ってしまいました。
川は雄弁で無口ですよね。

おじちゃんに潜りや水切りを教えてもらった息子も高校三年生。
良い季節になったので機会をみて一緒に釣りに行っています。
一応受験生なのであまり多くは行けませんが川ではすっかり私の師匠になりました。
Re: 意味のない遊び
【返信元】 意味のない遊び
2012年05月06日 17:36
相変わらずゆとりのない毎日、ふと開いらおじちゃんからの宝物のような映像と音楽、ありがとう。

オリーブがいなくなって新川に行くのも川に行くのも辛くて、本当に用事がある時だけ、そして逃げるように帰ってきます。

ひと段落したら一人で新川の川の水面を見に行けるかな・・・

ありがとう
様々な波紋
【返信元】 ムービーデジカメ
2012年05月06日 07:47
水切り遊びをしていると水面を見る事が多くなります。
今まで気付きませんでしたが、水切りの波紋以外にも
水面がとてもきれいなことに気付きました。
何でも良く見ると思いがけない楽しみもあるものです。
写真を撮りました。
ムービーデジカメ
【返信元】 意味のない遊び
2012年03月06日 18:37
とりあえず。石を投げられる体力があまり低下しないうちに、ムービーで
水切りを撮影しておきたいと思い、ビデオカメラを買おうと思いましたが、
いろいろ考え、ムービーデジカメを買うことにしました。機種を選ぶのが
大変でした。今使っているPCや編集ソストなどの相性も考えなければいけません。
経験がないのでネットの情報が頼りです。何とか決めて買ったものの、
機能が多く、しっかり使いこなせるまでにはかなりの時間が必要になりそうです。
また、カメラの最新機能が、3年前に買ったPCでは対応できないことも判明。
賢い消費者になることの難しさを実感します。もの凄い勢いで機能が進歩
しています。昔は200万円もしたデジカメが、今はそれより高機能のものが
2万円位で手に入ります。時代の変化が早過ぎて、ついて行くのが大変です。
バラエティ番組
【返信元】 意味のない遊び
2011年12月18日 09:24
水切り遊びの取材は、バラエティ番組が多いです。たくさんのお笑い芸人さんともお会いしました。
彼らは笑いのプロです。さまざまな個性で笑いを引出そうとします。あらゆるチャンスをとらえて
自分の言葉やアクションを選びます。ただふざけているように感じていた面もありましたが、
そうでもないのです。まるで打ち合わせをしているかのようにボケてツッコミます。
私にはとうていできない芸当です。さすがプロだと感心します。
たぶん、笑いは楽天的でないと成立しません。「くだらん」「ふざけてる」と言えばそれまでですが、
彼らは自分が笑われても、誰かを笑わそうとします。それは尊いことだと思わせる場面すらあります。
笑いは、人生の悲しさや恐怖を忘れさせ、悪い思いや失敗も笑って許します。それは救いです。
若い番組制作者にも才能を感じます。その編集は、私に様々なことを教えてくれました。
番組制作者の一人と仲良くなり、電話やメールで様々な基本を1年間程教えてもらいました。
それは、その後の取材に大きな助けになりました。また、番組の見方も広がりました。
水切り遊びに限らず、何気ない小さな出来事が、人生を楽しくしてくれるようです。
水切り遊び8年
【返信元】 意味のない遊び
2011年09月14日 17:47
水切り遊びの面白さに気付き、何かの役に立つかも知れないと思ってから約8年が過ぎました。
少なくても、私はそれなりに水切り遊びを楽しみましたが、迷惑を感じた人がいたかも知れません。
良い事ばかりでなかったのも確かです。一人でしみじみ楽しむだけなら問題はないのですが、
回りの人を巻き込むとなんらかの問題が発生します。ここが難しいところで、信念のようなものが
周囲の平和を乱すことがあるのは、誰もが経験するところです。
水切りを本気で始めたのが55歳と遅かったので、強肩の若者を探し、荒川で水切りの世界記録を
更新してもらい、おじちゃんたちはチームを組み、ウオーターボーイズよろしく、良く演出された
団体の水切りで、見る人に楽しんでもらうという夢を見ていましたが、それは実現していません。
それでも、全国各地で水切り大会が行われ、埼玉県でも県土整備部水辺再生課主催の水切り大会が
今年で4年目です。今回も10月に小川町で、川の再生イベント『槻川を遊ぼうin小川町』の中で
行われる予定です。水切り遊びは永久に不滅です。おほほ
意味のある遊び
【返信元】 意味のない遊び
2011年08月19日 09:55
遊びについては、先人が様々な考察を発表しています。
それをみると、遊びに意味がないとは言えません。
子どもは遊びを通して成長するし、
大人も遊ぶ為に生きているとさえ言えるかも知れません。
かくれんぼやおにごっこなどは、何も道具を使わない
最も素朴な遊びですが、なくなることはないでしょう。
石を水面に投げる水切り遊びもその仲間ですが、
川の環境が変わってしまい、手軽にできない遊びに
なってしまいました。市内の荒川にはまだその環境が
残っています。
遊びは子どもが積極的に行う経験です。それは実験、
観察、発見を繰り返し、頭と体双方の情報として記憶され、
感性を育て、応用の効く生きた知識となるでしょう。
携帯振って水切り遊び
【返信元】 意味のない遊び
2011年07月25日 21:05
携帯電話のアプリで水切り遊びのできるものがあります。
モニターで石を選び、携帯を振ると、条件により石の跳ね方が
変わり、結果がモニターで見られるのだそうです。
おじちゃんはやったことはありませんが、それで面白いのか
疑問です。実際には自然の中でやる水切りも面白いとは
思わない人もかなり多いとは思いますが、おほほ

都会の子ども達が、水切りのできる場に行くことは稀でしょう。
家の中のゲームに慣れた子ども達には、実際の水切りより面白い
のかも知れません。おじちゃんのやっている水切り遊びとは、
ちょっと違う楽しさなのだとは思いますが、自然を体感することは
ないでしょうし、石を見つける楽しさや、たくさん石が跳ねた時の
嬉しさも、実際の水切り遊びとは、かなり違うでしょう。
今の子ども達の遊びの多くにはそのような傾向があります。
もちろん、私の子ども時代にもそんな遊びはありましたが、
水切り遊びまで、アプリで楽しむとはちょっと驚きです。
文明は、遊びまで変えてしまうようです。
私たちはいったいどんな未来に向かっているのでしょうか。
水切りの奇跡について
【返信元】 意味のない遊び
2011年07月09日 18:54
静かで波の少ない水面で、理想に近い石を投げても、原因不明の失敗はあります。
反対に欠点があると思われる石でも理想的なジャンプをすることもあります。
原因は様々なことが考えられるのですが、本当の原因はなかなか特定できません。
数多く跳ねるときは石の上下運動が少なく、初めから波紋の間隔が短くなります。
また、ジャンプの最後は、跳ねずに滑るようになりがちなのですが、まれに
波の影響や石の形によって最後までジャンプのままのときがあります。
これらがすべて揃った時、奇跡的な数の波紋が生まれます。これは、ある程度条件を
選ぶことはできますが、完全にコントロールしきれず、確率を上げるのが精一杯です。
この奇跡が水切り遊びの真髄なのかも知れません。
宝物のような時間
【返信元】 意味のない遊び
2010年04月22日 17:27
数年前「ワクワク探検隊・川の生物を探そう」という企画にガキ大将役で参加したことがあります。これは魚や水性昆虫などを捕まえ、遊びながら川の生物や環境などを体験的に知ろうとするものです。参加者約50名で行われました。
 朝8時、網を持った子どもたちが、親と一緒に指定の河原に集まります。次々にやってくる子どもたちの中に虫とり網を持ってくる子が多いのに驚きました。虫とり網は直径約25㎝、長さ30㎝、細かい編目で水の抵抗が大きく、水中生物を捕獲するには適しません。親も子も魚とりをしたことがないことがわかります。また、立派な網を持ってくる親子もいます。そんな子の親は長靴を履き、子どもの着替えまで持参しています。
 魚とりが始まると、その差は歴然です。立派な網を持ってきた子は、いきなり深みに入り、次々に獲物を手にします。虫とり網の子は、どうしたら獲れるのかわからないのでじっと観察しています。それでも。本能的に子ども心をワクワクさせる状況です。やがて、みようみまねの頼りない手つきで、どんな所に魚がいるか良くわからないまま虫とり網を水に入れます。網を囲む細い針金は水やゴミの抵抗で曲がり、なさけない形になります。当然、何も獲れません。小学校の高学年ですから、昔の子どもなら魚とりの知識は常識でした。魚が獲れなくても別に問題はないでしょうが、私には興味深い光景です。 昔と違い、今の子どもはガキ大将から学ぶ機会がなく、親の影響がそのまま現れ、子どもに大きな違いができているように思いました。かけがえのない子ども時代が、大人になるための準備期間という面が、昔の子どもたちよりずっと大きくなってしまったように思います。
 さらに驚いたことがあります。友達同士で協力して魚を獲ろうとするアイデアが見られないことです。何人かで一緒に網の方に魚を追い、別の子どもが網を上げるという作戦です。場所にもよりますが、それぞれが勝手に魚を追うより合理的です。この企画に3年間参加しましたが、それに気付き、実行する子どもたちは一組も現れませんでした。
 また、近所の用水に秋になると水がなくなり、たくさん魚が集まる場所があります。そこで10人ほどの子どもが魚を追っています。私はその様子を観察していました。子どもたちは、ただ網をやみくもに水に入れ、泥だらけになって魚を追うだけです。最も深いところに数個の網を置き、ゴミなどで魚の隠れ場所を作り、そこに追い込むとか、堰を作り、バケツなどで水を下流に流すとか、場所によって様々な方法があるのですが、気がつかないようで、何の工夫もありません。今の子どもたちは、自然より整備された公園などで遊ぶことが多く、手作りのおもちゃよりも合成樹脂製で派手な色のものを好みます。私たちの世代はほとんど自然の中で遊びながら育ちました。その中で、どうしたらもっと楽しく遊べるかだけを考えていたように思います。今思えば、私の子ども時代は、宝物のような素晴らしい時間でした。大人になる為の準備期間ではなかったのです。
水切りの映像
【返信元】 意味のない遊び
2010年02月14日 18:56
水切りを始めたころ、水切りの映像をネットで探しましたが、ありませんでした。
動画はもちろん、スチール写真さえも見つかりません。考えてみれば
昔のフィルムを使ったカメラでは、初めの波紋から遠くまで、すべてにピントを
合わすことができません。広角系のレンズを使えば可能ですが、今度は、
遠くの波紋が小さくなり過ぎてしまうので。どうしても望遠系で撮影したいのです。
コンパクトデジタルカメラが最も適していて、何とか撮影できるようになりましたが、
水切りの魅力は、スチール写真だと動きがないので充分に伝わりません。
ビデオカメラに触手が伸びていますが、これも一人では撮影場所が限られてしまいます。
何度もテレビの番組で撮影されましたが、充分に満足できる美しい水切り映像は
まだ残されていません。天候や場所を厳選しないと美しい波紋は撮影できないのです。
ビデオ撮影してくれる方を探し続けています。
無駄を楽しむ
【返信元】 意味のない遊び
2009年06月04日 11:01
楽しくないことを続けるには、意味が必要です。
でも、楽しいことには、意味なんかいりません。
水切り遊びは、無駄を楽しむことかも知れません。
つまらなさそうなことでも、楽しめるのはラッキーです。
多いに無駄を楽しみましょう。おほほ
いらっしゃーい うひょひょ
【返信元】 Re: 意味のない遊び
2009年04月17日 13:31
書き込みありがとうございます。
荒川にも色々な種類のチョロ虫がいますよ。

上野村の神流川で水切りをしたことがあります。
上流には良い石が少ないですが、
100人位で水切り遊びをやりました。
せせらぎという宿に泊まりました。
Re: 意味のない遊び
【返信元】 意味のない遊び
2009年04月17日 10:27
こんにちわ。おじちゃん!
「荒川の水切り遊び」に参加させていただきました いつえです。
川は大好きです。石はなかなか思うように投げられませんが、最近 竿は少し思うポイントに入れられるようになりました。
渓流が良い時期なのでチョロ虫を取ってから神流川に息子と良く行きます。荒川にもチョロ君、居るかなあ?

そして石とも遊べるようになると川ともっトモダチになれるかもですね。
どうぞよろしくお願い致します!
[ 1 2 ]