■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://kumacom.jp/blog/blog.php?key=12206
2010年03月23日(火) 
「人のネットワークから学びの創造へ」をテーマに、福井県内の6つの高等教育機関が連携して他機関の学習資源に容易にアクセスできる環境をつくるプロジェクト「Fレックス」の年一回の評価委員会に参加するために、昨日から福井に来ています。
http://f-leccs.jp/index.php?action=pages_view_main&…page_id=24

情報教育の権威おふたりに挟まれて、こたつが評価委員の席に鎮座している理由は、Fレックスの人的交流・地域連携を担うのがOpenSNPだから。地元ベンダーである江守商事さんのエンジニアの手により、見事にLMSと融合した統合システムに組み込まれています。スタート1年あまりの段階で、教員や学生のつながり創出には一定の目処が見え、いくつかの事例が出始めた地域連携がこれから本格化するところです。

本日の評価委員会を前に、昨日はcoccoさんのお導きで素敵な出逢いを体験しました。お子さんのPTA活動を発端として、「食育」を真剣に考えている若いお父さん。地元の食材を住民協働で安全安心に子ども達に食させることで、未来に続く地域づくりを進めようという、気高き哲学を持つ40歳。それでいてとても落ち着かれていて、とても柔軟。しかし目一杯熱い!。まさに次世代の地域リーダーを絵に描いたような方でした。

さまざまな課題を抱えながらも、行政と対立するのではなくともに地域のことを考えていきたいという姿勢には、何かお手伝いさせて頂きたいという気持ちを萌芽させられました。いつまでもいまのまま活動を続けていると、きっとこの理想は思うより早く実現するのではないかと思います。彼の夢の実現に向けて、微力ながら頑張りたいと期した出逢いでした。

閲覧数2,037 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2010/03/23 20:41
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2010/03/23 22:46
    gotさん
    福井県は、ナホトカ事故の時に、真っ先にJCを組織してボランティア活動が始まりました。
    その中心になったのも、建設会社の社長さんでプロジェクトXにも、山田和尚さんと一緒に出演されてます。

    最近もまちづく活動の紹介でマスコミに登場されているようなので同じ人物かもしれませんね。

    もしや三国の方ではありませんか?
    次項有
  • 2010/03/24 01:09
    > gotさん
    ナホトカの方ではありませんが、きっとその場にいたらじっとはしていなかっただろうと思える人でした。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み