■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://kumacom.jp/blog/blog.php?key=18387
2016年03月13日(日) 
今日は、地域SNS「ひょこむ」の仲間たちと、岡山備前で春のウォーキング。8時に姫路駅で集合して、播州赤穂で乗り換えて、長船まで100分は電車。備前長船の町並みを楽しみながら、刀剣博物館で「日本刀の美」や刀匠による刀づくりを拝見します。お昼は、地元で人気の手打ちうどんを頂いて、備前福岡・妙興寺で奥さまから法話を拝聴して戻ります。総行程7キロを5時間あまりをかけて歩く、わりとのんびりとしたウォーキングです。
http://hyocom.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=161726&bbs_id=14

妙興寺は、1403年に播磨国主・赤松則興の追善供養のために大教阿闍梨日伝によって開かれた寺。戦国時代には寺域は備前福岡約2万m2にもおよび、1院と10の坊を備える大寺院でした。境内には官兵衛の曾祖父・高政の墓と祖父・重隆の供養塔のほか、戦国大名である宇喜多直家の父であり、岡山城を築いた宇喜多秀家の祖父・宇喜多興家の墓があります。黒田家が治めた福岡の語源は、備前岡山からきています。

この妙興寺の奥さまである岡田真水師は、ぼくが修士・博士とお教え頂いた大学院時代の恩師。先生のご教導なくしては、絶対に「こたつねこ博士」は生まれていませんでした。今では、仏門に入られてご長男とお寺を守り、ライフワークのご研究を続けられていますが、今日は久々にご講義(法話)が拝聴できると大変楽しみにしています。

お天気もなんとか持ちそうで、いいウォーキングになりそうです。

閲覧数503 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/03/13 07:25
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み